銀座「資生堂パーラー」あるという、「伊勢海老とアワビのカレー」を食べるまでを記した感動のブログになる予定(多分)→とりあえず食べたw。 今後は某局所的一地方都市のカレーを紹介していく可能性が高い。そこに需要があるかは神のみぞ知るw
華乃風日日
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
華乃風のオススメカレーその6
2007-04-28-Sat  CATEGORY: カレー
今日紹介するのは「東京カレーラボ」です。最近東京タワー内にオープンしました。CMも流れているので知っている人も多いはず。最寄り駅は・・・、難しいなぁw。距離なら「御成門」ですが、それでもかなり離れているはず。浜松町駅から増上寺の脇を通って、散策するくらいのつもりで行くのをオススメします。この季節にそのコースなら、緑の木立を縫うように歩けるので気分転換にも向いていますよ(=゚ω゚)ノ 。
さて、私、華乃風の職場も近いことからオープンして3日も待たずに行ってきましたが、仕事帰りということもあり、プレミアムチキンカレーは売り切れでした。評判は上々のようです。なにやら有名なデザイナーさんか建築家さんが設計したという店内は、モダンな雰囲気です。ガラス張りの壁面からは店内が見えますから、イメージとしてはカレー屋というより喫茶店に近いです。


肝心なカレーはというと、今回は「ポーク」を選択。何を隠そう、華乃風家の実家では「カレーはポーク」という不文律があったのですw。なので、私的にはポークを食べるときはついつい母が作ってくれたカレーを思い出してしまいますw。当然、ひとつの比較対象にもなるわけですが・・・。


さて、カレーのほうですが、一口食べて、「美味い。でもビールが欲しいw」といったところでしょうか?なるほど、「大人のオアシス」と言う洒落の聞いた名前でビールがメニューにあります。早速オーダー。カレーの程よい辛さとビールの軽い苦味が非常に合います(=゚ω゚)ノ 。お値段的に、お得感はプラマイゼロですが、期待を裏切らない味です。値段に見合った満足は保障されますね。ひとつ気になることは、場所のせいもありますが、カップルがけっこーいます。目の前でいちゃつかれるのが不愉快な人は行かないほうが良いかもしれませんねw。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 華乃風日日. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。