FC2ブログ
銀座「資生堂パーラー」あるという、「伊勢海老とアワビのカレー」を食べるまでを記した感動のブログになる予定(多分)→とりあえず食べたw。 今後は某局所的一地方都市のカレーを紹介していく可能性が高い。そこに需要があるかは神のみぞ知るw
華乃風日日
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
やきやきやDINNING 華乃風のオススメカレーその11
2007-06-04-Mon  CATEGORY: カレー
今日紹介するカレー屋は「焼きカレー」という新しいジャンルに属するお店です。その名は「やきやきやDINNING」です。最寄り駅は人形町。最近よく目にする、昼は定食屋、夜は居酒屋スタイルのお店です。


Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
さて、今はなき、横浜カレーミュージアムでも一世を風靡した「焼きカレー」が今回の紹介するカレーです。カレーミュージアムの焼きカレーは博多の伽哩本舗という、有名店のものでした。美味かったです。・・・すいません、あの味を反芻してましたw。でも、博多に行かないと食べれないじゃない(=゚ω゚)ノ 。そう、お嘆きの貴兄に紹介するのが今日のお店なわけです。


さて、このやきやきやに行くにあたって注意すべきことがあります。ひとつは、ランチタイムに行くこと。それも、できるだけ早めに店に入る。なぜなら、混雑時には焼きカレーが注文できないのですヽ(`Д´)ノドーン!


では、カレーについて。一応、オススメにはしておきましたが、あんまり期待しちゃダメですw。正直、伽哩本舗には敵わないと思うのですよ(私の個人的な意見ですけど)。まぁ、本来は居酒屋なわけであって、カレーの専門店ではないですから。なので、そういうことを踏まえたうえで評価します(=゚ω゚)ノ 。


やはり焼きカレーの醍醐味は「おこげ」にあると思います。その点、やきやきやはクリアしてます。理想をいえばチーズの量を増量すべきかも。そして見た目が味に直結するわけではないのですが、一部、炭化している部分が見受けられましたのでw。ボリュームがあるのでお腹いっぱいになります。ただし、当然のことながら、凄く熱いのでやけどには注意が必要です。・・・おまけの絹ごし豆腐はいらない気がしますw。


お店のサイトが死んでいるようなので、グルメウォーカーへ♪
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/10 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 華乃風日日. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。