銀座「資生堂パーラー」あるという、「伊勢海老とアワビのカレー」を食べるまでを記した感動のブログになる予定(多分)→とりあえず食べたw。 今後は某局所的一地方都市のカレーを紹介していく可能性が高い。そこに需要があるかは神のみぞ知るw
華乃風日日
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
マサラキッチン 華乃風のオススメカレーその17
2007-06-13-Wed  CATEGORY: カレー
今回紹介するお店は「マサラキッチン」です。最寄り駅は浜松町もしくは大門ですね。インド系カレーになります。ランチセットメニューが充実していますよ(=゚ω゚)ノ
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
今回の写真はランチセットBになります。カレーは黒胡椒風味のチキンカレーをチョイスしてます。セットだとソフトドリンクも付いてくるのでマンゴラッシーをオーダーしました。インド系のカレーを食べるときはラッシーがあるとうれしいですよね?人によってはチャイのほうが良いのかもしれませんけど。


お店の中はいかにも「インド系です」といった造りをしています。そのせいか、外人のお客さんも結構います。ん~、日本人だけではなく幅広い支持を受けているお店ということですね~。平日は混みますw。だってオフィス街ですから。休日はというとカップルがちらほらw。あ~、確かにカレーは美味しいですし、お店の雰囲気もいいですからね。香辛料の香りがいつもと違う時間を演出してくれるわけですよ(=゚ω゚)ノ 。アロマセラピーみたいな(違うけどw)。


さてさて、カレーのほうですが日本人向けに辛さを調節しているであろうことがうかがい知れますね。評価が分かれるかもしれませんが、私はありだと思います。日本で商売をしているのですから、その土地にあった微調整をするのは間違いではないと思うのです。「本場の味を完全再現しました、でも日本人の口には合いません」では商売にならないでしょうw。まぁ、完全再現を売りにする店があるのも事実ですけど。


結論としてはリーズナブルにかつ、あんまり肩を張らずに、でもちょっと洒落た店でカレーが食べたいという方にオススメですね。ランチタイムだとナンとサフランライスが食べ放題みたいですし。インド系のカレーに食べなれてない人はこの辺りからスタートするのがいいかな、といった感じのカレーを提供してくれます。逆に「本場のカレーが食べたい」という人には少し物足りなく感じるかもしれませんね。特に辛さですけどw。


お店のサイトはないのでぐるなびの紹介サイトへ☆
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 華乃風日日. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。