FC2ブログ
銀座「資生堂パーラー」あるという、「伊勢海老とアワビのカレー」を食べるまでを記した感動のブログになる予定(多分)→とりあえず食べたw。 今後は某局所的一地方都市のカレーを紹介していく可能性が高い。そこに需要があるかは神のみぞ知るw
華乃風日日
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
まんてん 華乃風のオススメカレーその27
2007-07-07-Sat  CATEGORY: カレー
今日紹介するお店は「まんてん」です。定食屋さんのカレーと言えばいいのでしょうか?定食屋といってもカレー専門なんですがw。その道の人にはずいぶん有名な店です。最寄り駅は三田線、半蔵門線「神保町」かJR線ならば「水道橋」ですね。
Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket
写真はカツカレー揚げシュウマイのせになります(650円)。見ての通り、凄いボリュームです。また、とにかくこの店は以上に混んでいます。以前に紹介した「キッチン南海」を上回るか、ほぼ同等。理由はやはり「早い」、「安い」、「量が多い」の三拍子にあると思います。


普通、三拍子と言えば「美味い」がくるのではと、首をかしげる人がいるのかもしれません。しかし、ウソを書く、イクナイw。ここのカレーは決して「美味い」ではありません。少なくともここのカレーを「美味いです」という人は私の中では味音痴なのでw(あくまで主観です)。ただ、「ここのカレーは個性的である」とか「クセになる」とかいう人の舌は信用していいです(これも主観です)。確かに、たまに食べに行きたくなるのです、理由は不明ですがw。


学生向け、あるいはサラリーマン向けに特化しているお店です。そういい意味ではまさに「プロフェッショナル」な仕事をしてくれます。席に着けば、ほとんど待たずに食べれますし、コストパフォーマンスもすこぶる良い店です。トッピングにも柔軟に対応してくれます。


カレーはひき肉を使ったカレーですので、分類するならばキーマに近いですね。インドカレーと明確に違うのは、ルウタイプであり、しかもかなり粘性が高いということでしょう。ルウに溶け込んでしまっているのか、具はひき肉以外見当たりません。腹に溜まるカレーです。


この店、硬派な写真がいたるところに飾ってあるのですが、一点だけ明らかに違うものが飾ってあります。以前は金髪ツインテール娘でしたが、今はこの娘が「看板娘」のようですねw。一体、どういう経緯で飾られているのか、全く謎です。


Photo Sharing and Video Hosting at Photobucket


お店のサイトがないのでヤフーグルメの紹介を☆





関連記事:キッチン南海 華乃風のオススメカレーその15


35/41/42.026,139/45/38.876
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ひよりましたね!
コメントsanada | URL | 2007-07-21-Sat 22:37 [EDIT]
せっかく写真を撮るなら「全部のせ」がみたかった!
華乃風さんのチキン!(;´Д`)
コメント管理者 | URL | 2007-07-21-Sat 23:29 [EDIT]
コメント、ありがとうございますm(_ _)m
sanadaさんは通ですねw。「全部のせ」は一般のメニューには表記されていない、いわば「裏メニュー」のようなものなのですが、それをご存知とはw。アレは今の私には食べきれない恐れがありますので(=゚ω゚)ノ 。歳は取りたくないですねw。
トラックバック
TB*URL
<< 2018/08 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


余白 Copyright © 2005 華乃風日日. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。